2021年4月グループ

4月の七号食チャレンジ(詳しい内容は下記参照)はグループ参加16人、個人参加4人で行いました。また素晴らしいレポートをたくさん頂いておりま〜す。


・8日で2kg減り、いろいろあっていつもより充実したチャレンジになって、自分と向き合ういい時間になりました。

・他の方々のお話しと先生のフィードバックも全てとても参考になりました。グループ参加を勧めていただき感謝です。

・甘い物を食べることが、必要な食物を摂取することではなく(または食事を楽しむことではなく)、ストレスを和らげるための行為になっているのでは、ということに気がつきました。

・4日目からは身体が軽くなったような気がして、今ではお肉やケーキを食べたいという気持ちが不思議と湧いてきません。

・開始し3日目から体が軽いように感じました。

・目的はコロナ太りの解消と胃腸をスッキリさせることだったが、体重は少し減ったように思う(体重計がないので不明。でも服が少し緩くなった気がする)。胃腸の調子もチャレンジ前より良い。なので、目的達成と言える。

・七号食中、好転反応による頭痛や背中の痒み(今も少し)は出たものの、普段顕著なお腹の張りとか、糖分を取った後の足の裏の毛細血管が急激に動き始めるような衝動 等全くなく、体に優しい食事だったなぁと思いました。

・普段も玄米になり、もう白米を食べたいという気持ちが不思議になくなっているのが、自分でもびっくりです。本当に体に良いものや、求めているもの、美味しいものを体は分かってるんですね。

・4回目。一番嬉しかったのは 下肢の湿疹が乾き 今日まで17日間 ステロイド系の軟膏を使わないで済んでいることです。腸のコンディションも着実に良くなってきているのが分ります。

・七号食と同時にはじめたFitbitで、Resting Heart Rateの1日の平均が着実に毎日下がり続けトータルで10近く下がりました。(Heart Rateが低い程 機能が改善されています。)

・皆様の中間報告を聞きながら、勇気をもって、時にはご自分の弱さを正直に認めて前向きにこのチャレンジを全うするべく頑張っておられる姿に感動しました。自分のために一人で7号食をやっているだけではなく、お仲間と向き合って報告会で聞くお話も私の体や考え方のリセットにつながっていると思います。

・ここ数ヶ月アトピーの光線療法で病院に通っていますが、先週頃から担当看護師さんたちが肌がきれいになったとよろこんでくれています。

・体重2.5kg 体脂肪はなんと5.5%も減少。2週間、それほど苦労せずストレスもなく順調に終了できた。今後はランチは七号食、夕食は4〜5号食を続けたい。来月初めに健康診断があるので、どんな結果がでるかたのしみ。味噌汁に粉末の出汁の素を使ってしまったせいか、頭痛になり、化学調味料は体に悪いということを体感した。これからも年に3〜4回くらい七号食にチャレンジしたい。七号食、やってよかった!

・終わって白米を少し食べたのですが大好きだったあの感覚がなくなっているではありませんか!結局酵素玄米を食べおかずをいただく。そしてそれ以来白米でなく玄米を選び美味しくいただけるんです。これはすごいことです。今回のチャレンジは、52年間白米が大好きだった私が玄米を美味しくいただける様になったことが一番の喜びです。


今回は、ご主人様と二人で参加された3回目のチャレンジのYさんのレポートをご紹介します。 奥様のサポートがナイス〜!でご主人様のがんばりも、ほほえましいです。

4日目、食べるのも飲むのも大好きな夫の挑戦をサポートするような形になっている3回目のチャレンジです。

朝食に納豆とヨーグルトを欠かしたことのない夫は、納豆を食べないと排便できないという思い込みを長年持っていたので1日目に排便がなかった時は大騒ぎしていました。

玄米や酵素玄米の効能を目のつきやすい冷蔵庫に貼り付けて、食物繊維がいかに豊富で整腸作用に優れているかということをアピールしたところ、翌日はすっきり快便だったようです。

メタボでウエスト93センチもあった腹部も2日目には90センチとなり、体重もいきなり2キロも減り、目に見えて効果が出ています。

昨夜は「このままではガリガリになって骨だけになってしまう。。。」と訳のわからない弱気なことを呟いていました。まだメタボなのに!😂

運動も、いつもの私の40分散歩コースに案内して一緒にやっています。

ただ、よく噛むという習慣がないので、ついお箸を置いて噛みなさい!と小言のようになってしまっていて、一緒に食べるのを嫌がり始めました。

楽しく食べるように工夫しなくては、です。

敦子さんのアドバイスのように褒めて褒めてですよね。

前回のチャレンジでは胃腸の調子が悪かったのですが、今回は胃の痛みもありません。

そして、何より玄米が美味しく感じられます!これが一番嬉しいです。

やはり、Infinity社のオーガニック玄米が私には合うようです。

夫を励ましながらの今回のチャレンジは、3回目で慣れてきたということもあり、楽しみながらできています。

問題は、5合炊いた玄米が3日持たないということです。

---

12日目が息子の卒業だったので、夕飯から普通食にしました。

昼食まで頂いた七号食、野菜たっぷり味噌汁がカラダに染み込む美味しさでした。

今回の目的は「快腸・快便」でした。

残念ながらバナナのような形状にはならず最後まで軟便でしたが、一度だけ浮きました。そしてこれも一度だけでしたが、排便後に今まで感じたことのないスッキリ感を感じることができました。

3月に10日間、4月に12日間のチャレンジをした成果だと思います。

これを機に、満月から5日間だけでもチャレンジをやっていきたいと思いました。

そして、一緒にチャレンジをした初参加の夫。

体重4キロ減、お腹まわり3センチ減、お尻まわりは5センチ減となり、ズボンを履いた時の感覚で本人が1番驚いているようです。家族一緒にNetflixでGame Changerを見てビーガン選手のスタミナの良さに驚き、お散歩のスピードも早くなりました。^ ^

たくさんあった彼の食へのこだわりが見事に剥がれ落ちたことが私にとっては大きな発見でした。

一人でやるのは難しいけど、また二人で一緒にやろう!と夫から言われた時はとても嬉しかったです^ ^ 又、息子達も今後は白米ではなく酵素玄米を食べることになり、家族全員で酵素玄米生活決定です。

敦子さんから教えて頂いたドキュメンタリー映画やたくさんの情報を家族で共有できて、本当にありがたく思っています。ありがとうございました。

日本の母と姉が、七号食チャレンジやってみたい!と言っているので、レシピ代送金させてもらいます。家族と共有できることがすごく嬉しいです。

Featured Posts
Posts are coming soon
Stay tuned...
Recent Posts
Archive
Search By Tags
No tags yet.
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square