© Nagomi Kitchen  -  Atsuko Yamano

Website created by Ai Yamano

  • White Facebook Icon

September 1, 2016

娘が参加したYoung chef competition の副賞で、6月29日 House of Commons (国会議事堂)のキッチン見学に行ってきました。Black Rod's Gardenゲートから入り、Executive シェフのマーク・ヒル氏について約2時間じっくり見せて頂きました。メンバーズダイニングルーム(MP用)をはじめとして、40名の乳幼...

July 1, 2016

ヘルスフードショップで買えるおすすめのものを教えてください、とリクエストを頂きました。私が気に入っているものをご紹介しましょう。今回は冷蔵食品編です。ここに紹介するものは、ヘルスフードショップ以外に、スーパーで手に入るものも多いので是非、お試しになってみてくださいね。

①まずはお手軽にすぐに食べられるもので、Smoked Tofu。味付きのお豆腐なんて、日本人...

April 1, 2016

友人のホメオパスから伺ったお話です。ADHD (注意欠陥・多動性障害)と診断された まだ4才と8才の兄弟を、NHSで二人に出されて毎日飲んでいる精神薬を飲まずに改善しようと試みている。

ところが、その精神薬をやめるとしばらく禁断症状が出るので親はやめさせたがらない、又 学校でも子供にすぐに飲むように指示され、更には、子供も自分から飲みたがる、という悪のスパイラ...

December 1, 2015

56回より続きます。英国の子供を家に招くと、その偏食ぶりに驚かされた経験をお持ちの方も多いと思います。どうしてここまで偏食になってしまったのか。

英国でも 70年代までは、”全ての子供に温かい昼食を。” という労働党の施策で、5~16才に栄養バランスのとれたスクールミールのランチが無料で支給されていた。ところが80年、保守党のサッチャーが予算削減のため、これを...

October 1, 2015

夏の一時帰国、八丁味噌の蔵を訪れ、発酵学者の小泉武夫先生のお話を伺い、改めて味噌がどれだけ素晴らしい食品であるか、を再認識してきました。日本人にとって味噌汁はとても大切なソウルフード。お食事に味噌汁があると、ほっこりとリラックスして穏やかな気持ちになりませんか。これから寒くなるシーズン、どんどん温かい味噌汁を召し上がって頂きたいと思います。

 昭和30年代まで...

July 1, 2015

昨年、日本は、戦後の1954年から施行の学校給食が、60周年を迎えました。米飯中心だった日本で、パンと牛乳の給食がはじまったことには、訳があります。

戦後の食糧難で栄養失調児があふれた日本へ、米国から最初は寄付という形で脱脂粉乳や小麦粉が寄贈されました。それに多くの児童が救われたことは確かですが、”人は子供の頃に覚えた味に郷愁を感じる。給食に組みこめば、日本人...

April 1, 2015

現在、日本でも英国でも、スーパーに並ぶ野菜の多くが、「F1ハイブリッド種」とよばれるものであるのをご存じでしょうか。

 かつての野菜は、どこの国でも伝統野菜や地場野菜とよばれる「固定種」が普通でした。 固定種の場合、その土地で何百年、何千年と長い月日をかけて馴染んだものであるので、種の自家採種はもちろんのこと、輪作障害などもありませんでした。

 ところが、F1種...

January 1, 2015

あけましておめでとうございます。このコラムをはじめて9年目を迎えましたことに心より感謝申し上げます。今年も何らか少しでも皆様のお役にたてる情報になれば幸いです。又、読売新聞の欧州版にて、欧州 和の食卓、というコラムもはじまりましたので、そちらも合わせてお読みくださると幸いです。

さて、”一時帰国するのですが、日本から持ち帰るのに、何かおすすめの食材があったら教...

September 1, 2014

農薬も化学肥料も使わない自然農法を紹介されている「リンゴが教えてくれたこと」「自然栽培ひとすじに無農薬、無肥料の技とこころ」木村秋則著という本は、家庭菜園をなさっている方、これからしてみようと思う方、また健康的な食生活に興味のある方には必読の書だと思います。

例えば、日本の新JAS法に基づいて作られた有機野菜に早く腐るものが多いのは、未完熟堆肥で育てられている...

July 1, 2014

  みなさんは、映画「奇跡のりんご」農家として有名な木村秋則さん ww.akinorikimura.net  をご存じですか?

青森県弘前市で、りんご農家を40年以上、営まれている木村さん。私たちは中国野菜を農薬漬けと敬遠しているけれど、実は世界で一番の農薬・化学肥料大国は日本。

「りんごは農薬で育てる」という言葉があるほどで、年に平均十数回散布が普通。この散布...

May 1, 2014

英国では、スーパーに行くと必ずベジタリアンコーナーがあり、レストランには必ずベジタリアンメニューがありますね。ベジタリアンやビーガンソサエティの活動も活発ですので、ともすると英国は世界一のベジタリアン王国に考えられがちですが、実は世界で最もベジタリアンが多い国はインド、その次が台湾、英国は3番目になります。

仏教国が主であるアジア諸国では殺生を禁ずる仏教の教え...

March 1, 2014

今、砂糖の歴史について学んでいます。これがもう壮絶な内容なのですが、あの悪名高い奴隷貿易が、現代も形を変えてまだ続いている、となるとどうでしょう?

 にわかには信じがたいことですが、実際にあの頃とたいしてかわらぬ環境で働かされている人々のお陰で私達の口に砂糖が入るとしたら。。。以前、カリブ海をまわる豪華客船で働いていた英国人が、”カリブに住む白人たちにはうんざ...

January 1, 2014

あけましておめでとうございます。このコラムをはじめて八年目を迎えましたことに心より感謝申し上げます。ご意見、ご批判等、どんなことでも私には勉強になりますので、ご遠慮なくお聞かせくださいね。

さて、新年のスタートは、オーガニック野菜宅配についてです。

以前、ご実家が兼業農家をなさっている方から "一人暮らしをはじめて野菜を買うとその味気なさに驚き、子供の頃から食べ...

November 1, 2013

少し前まで肥満というのはアメリカ人の代表名詞でしたが、英国でも増加の一方をたどり、現在、国民の6割強が肥満傾向にあり、そのうち2.5割は病的肥満(適正体重の140%以上)と言われています。皆さんの中にもダイエットに励んでいる方がいらっしゃることでしょう。世の中にはいろんなダイエット方法がありますが、中には一時的には効果があっても長期的な目で見れば、体に危険な...

September 1, 2013

この夏休みは暑い日本に帰省していましたが、皆さんも楽しいサマーホリデーをお過しになられましたか? この夏は英国も驚きの猛暑でしたから、夏バテされていませんか? インドなど暑い国の人に夏バテがないのは、冷たいものを口にしないことで、内臓を冷やさないからだそうです。以前、中華料理店を経営なさっている方が、中国人はお食事のときは消化不良を起こさないようにあたたかい...

Please reload